FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四十四番札所大宝寺!

えーと、前回といっても結構前に四十五番札所岩屋寺に行ったので、
今回は四十四番札所大宝寺です。

実はこのお寺2009年11月8日に行ってたのですが、デジカメの写真整理するまで気がつきませんでしt(ry
まぁ木々が紅葉しているのは・・・イインジャナイデスカ キニシナーイ

とりあえず、向かいます。
ルート的には国道33号線を通り、久万高原町に到着県道12号線沿いにあったかと思います。
まぁ大宝寺に向かう途中のルートにあります

とりあえず到着←
PB080803_convert_20100412004157.jpg
かなりの立派な山門が見えてきます。(駐車場から結構歩きます)

PB080782_convert_20100412004013.jpg
PB080778_convert_20100412004358.jpg
手洗いで清めます

PB080777_convert_20100412004338.jpg
階段を登り終えると

PB080785_convert_20100412004916.jpg
本堂が見えてきます。 この日は土曜・・・だっけ?なのか結構人がいますね

PB080786_convert_20100412004939.jpg
左手に鐘楼が

と思ったら まさかの
PB080790_convert_20100412005054.jpg
反対側にも鐘楼が・・・なぜだ。。。

PB080787_convert_20100412005012.jpg
今回も出迎えてくれました。

PB080789_convert_20100412005039.jpg
紅葉してきれいですなぁ・・・(違

PB080793_convert_20100412005120.jpg
大師堂

帰り道
PB080809_convert_20100412005158.jpg
うむ キレイだ←
スポンサーサイト

第四十五番岩屋寺!

前回の記事の続きです。

真木食堂で腹ごなしを済ませ、岩屋寺さんに向かいます。
ルート的には国道33号線沿いの真木食堂を松山方面(北)に進み、久万中学校の向かいにある、県道12号線を進めばあります。

P2220012_convert_20100308234105.jpg
12号線途中に見える岩? ツーリングマップルによれば4500万年前の地層が残る奇岩 だとか
この岩か↓の・・・

ここから少し進むと、
P2220017_convert_20100308234243.jpg
古岩屋 という温泉施設があります。 ここに奇岩があるのかな

P2220018_convert_20100308234208.jpg
少し休憩。

P2220019_convert_20100308234347.jpg
憩いの森・・・だっけ 川がすげぇキレイです。 夏なら泳げる・・・?かな

P2220072_convert_20100309000356.jpg
そして到着。 駐車料金がいります(300円) 駐車場はここと、100mほど上にもあります 料金は同じ

岩屋寺まではこの駐車場から800m 約20分程だったかと
P2220027_convert_20100308234514.jpg
登る途中出店があります。

P2220028_convert_20100308234622.jpg
かなり急な坂  なんでも四国88ヶ所のなかでもかなりの難所だとか
たしかに運動不足とはいえ、まだ10代な自分らでも少しシンドイです。

P2220029_convert_20100308234733.jpg
「ありがたいなぁ・・・」と励ましあいながら進みます笑   おぉ!? あれは・・・

P2220030_convert_20100308234850.jpg
山門到着!

P2220031_convert_20100308234933.jpg
ふぅ・・・あとは本堂にお参りして・・・といきたいとこなんですが、

P2220034_convert_20100308235048.jpg
山門をくぐると、階段が現れます。

P2220040_convert_20100308235157.jpg
P2220043_convert_20100308235259.jpg
木が立派だったのでパシャリ

P2220044_convert_20100308235334.jpg
極楽橋 もちろん渡らせて頂きます笑

P2220046_convert_20100308235412.jpg

P2220047_convert_20100308235558.jpg
おぅ?

P2220049_convert_20100308235652.jpg
P2220051_convert_20100308235737.jpg
宿坊3800円だったかと。

P2220059_convert_20100308235923.jpg
岩に浸食されてます。。

P2220060_convert_20100309000028.jpg
本堂

P2220061_convert_20100309000100.jpg
でたっ!笑

P2220063_convert_20100309000205.jpg
重要文化財の大師堂 すみません・・・ピンボケです。

P2220069_convert_20100309000246.jpg
鐘楼 撞かせて頂きました。

P2220071_convert_20100309000325.jpg
感想:とりあえず、多くは語れませんが、ただ一言「ありがたい」です笑
   まだ20ヶ所ほどしか回っていませんが、感動はこの寺が一番でした。
   行ける範囲にいる方は是非、訪れた方がいいかと。
   清々しい気持ちになれます。
   

四国88ヶ所! 五十番札所 繁多寺!

いやー 気がついたら四国88ヶ所の記事しか書いてない気が・・・・。

まぁそれはともかく、前回の四十九番札所 浄土寺に続き、五十番札所 繁多寺へと向かいます。
浄土寺から繁多寺までは【徒 歩】1.6km・25分、【 車 】2.4km・8分ほどです。

徒歩と車とで距離が違うのはまぁ・・・行ってみたらわかります へんろ道と車道とで分かれてるので距離的に徒歩のが近いですね
あとここの道はちと道が狭いので(ってもいままでの札所回っているならまったく問題ないですが)でかい車はちとキツイです。

まーバイクならスイスイ進めますね
この日は結構すいてたので8分もかからず到着。

駐車場はちょっと少なめな5台ほどです

ちと門を撮るのを忘れてしまいました。。
PB070724_convert_20091214194801.jpg

境内の中には最近見かけなくなった公衆電話が!
PB070725_convert_20091214194844.jpg
周りの風景に溶け込まれるように設計されています。

弁財天を祀った小さな池があるらしいが・・・
PB070726_convert_20091214195047.jpg
これ・・・かな・・水の入れ替えが出来ないのか透明度があまりないですね

PB070727_convert_20091214195146.jpg
そして本堂が。 この日は老人ホーム?の方たちが来ていらっしゃいました。

PB070728_convert_20091214195234.jpg
歓喜天堂 4代将軍家綱の念持仏三体の一つである歓喜天が祀られ、厄除けや商売繁盛、合格祈願など

PB070729_convert_20091214195314.jpg
鐘楼 元禄9年(1696年)に信者の寄進により建立されたらしいです

PB070731_convert_20091214195455.jpg
大師堂 中央下の男の子のアップを撮るの忘れた・・・orz

松山市を見下ろす淡路山の中腹にあり、山門からの展望が素晴らしい・・・・らしいです。
PB070734_convert_20091214195606.jpg
はい・・・写真の腕を磨いときます。。

さーあと1寺! 石手寺へ!

四国88ヶ所! 四十九番札所 浄土寺!

四十八番札所 西林寺に続き四十九番札所 浄土寺へと向かいます。

西林寺から浄土寺までは約3キロ 徒歩なら50分、車なら10分ほどで到着です。
車で来る方は駐車料金(200円)が別途必要です。

まぁ自分は近くのコンビニに置かしていただきました( ̄ー ̄)

少し狭い路地を抜けたところに、
PB070708_convert_20091130121802.jpgどーん・・・でもないか と現れます

PB070711_convert_20091212052000.jpg

PB070713_convert_20091212052151.jpg
えーと・・・弁天堂でいいのかな・・・? ここのはかなりキレイですねー 他の寺は淀んでるので。。

PB070714_convert_20091212052235.jpg
お決まりの鐘楼。 思いっきり鳴らすと近所迷惑ですね(; ̄д ̄)
5歳くらいの子が何度も鳴らしてました。。

PB070715_convert_20091212052321.jpg
そして本堂。 実物は結構でかいです。


PB070716_convert_20091212052458.jpg
その隣に、重要文化財 空也上人像の看板が。

どれどれ・・・・・・・うん、見えね笑

デジカメのフラッシュ撮影で
PB070720_convert_20091212052524.jpg
どうにか全貌が。 うん・・・ちっさいね

PB070717_convert_20091212052604.jpg
PB070718_convert_20091212052627.jpg
えーと・・・なんだっけな 忘れたなー

PB070721_convert_20091212052739.jpg
本堂の隣に弘法大師像が。
弘法大師ってのは、空海の事らしいです。 知らなかった・・・

故郷である四国において彼が山岳修行時代に遍歴した霊跡は、江戸初期の真念によって札番号を付けてまとめられ、俗に言う四国八十八箇所の寺々他多くの霊跡として残り、それ以降霊場巡りは幅広く大衆の信仰を集めている。

fmfm・・・なんかその下に、
「弘法大師」は空海の諡号であるが、「弘法大師」と「空海」とは必ずしも同じではない。弘法大師に関する伝説は、北海道を除く日本各地に5,000以上あるといわれ、歴史上の空海の足跡をはるかに越えている。
ん・・・・どれを信用すれば・・・笑 まぁwikipediaだからなぁ・・・

弘法大師といえば愛媛に日本名水100選に選ばれた場所があって杖の淵公園に弘法大師ゆかりの水が沸いてます。
伝説?的には空海が巡錫で訪れた際、旱魃(かんばつ)を見かねて錫杖で地を突き、涌き出たもの。らしーです

この泉の周辺には刺身のつまとして親しまれるオオバタネツケバナが自生しており、この草は四国伊予地方の方言でテイレギと呼ばれる へぇ~(愛媛県民ってかこの近くの人はへぇ~なはず笑)

っと、話がそれましたが、
PB070723_convert_20091212052820.jpg
仁王門を抜け右手に納経所があります。 駐車料金はここまで来ないと払えないので払わなくてもわからなそう無断駐車は発見次第1万円いただきます と書かれてるので真面目に200円払いましょう。

さー@2札所! お次は五十番札所 繁多寺!

四国88ヶ所! 四十八番札所 西林寺!

久しぶりのブログ更新です。。 

ぇぇ・・・いつものさぼり癖が・・・前回の更新からもう18日も経ってますなぁ笑
(一週間に1回更新とか言ってたのは誰でしょう)

まぁ今回は一気に四十八番札所~五十一番札所まで4つ回ってみました。
あれです、回ったのは11/7なんですがUPするのがめんどくて

たしかこの日・・・は暑くて最悪でしたねーダウンジャケット来てたのでもうね。

とりあえず四十八番札所西林寺へと向かいます
場所は松山市高井町1007 駐車場は無料で15台ってとこでしょうかね まぁバスが来れば・・・ですね

んで 近くまで来れば
PB070686_convert_20091107215412.jpg
このような看板があります。  これは本当にありがたいです笑 知らない土地ではまったく分かりませぬから・・・

どーん
PB070707_convert_20091107233258.jpg


んで、
PB070689_convert_20091107215620.jpg
仁王門ですが その隣にあるのは、洗心の塔ってなもんらしーです。
まぁよくわかりません

さすがにそろそろ参拝作法を知っておこうかなーと思いまして調べてみました。
1.霊場へ入ったら、まず水屋で口をすすぎ、手を洗う。

2.鐘楼で鐘を打つ(自由に打てる所のみ、ただし、参拝後、帰りには絶対打たない)

3.本堂向拝で所定の箱に納札、写経を納める。

4.お灯明、線香をあげる

5.ご本尊を念じ、合掌し、読経(経本をひろげる)真言、祈願文、懺悔文、三帰文 三竟、十善戒、発
  菩提心真言、三摩耶戒真言、心経、十三仏真言、大師宝号、祈願、ご詠歌、回向文

6.次に大師堂でも納札、写経を納め、お灯明、線香をあげ勤行(読経)する。

7.納経所で所定の納経料を支払い納経帖、軸、おいずるなどに納経朱印をしてもらう。


なるほど・・・無理だなこりゃ

えぇ・・・本気で札打ちをしている御方はもちろん↑を守って参られています。
が、自分はなんちゃってお遍路さんなので1・・・と・・・・2・・・・だけですね、はい( ̄ー ̄)

まぁ・・・1・2だけでも守りましょう・・・っても鐘楼も1度しか鳴らしてませんが

PB070691_convert_20091107224212.jpg
さぁさぁ ここでは手を洗って、口をすすいで・・・
口をすすいだ事もなかったな。。 さぁこれで一つも守れてませぬな笑

うん・・・いいや。

さぁ境内はというと、
PB070692_convert_20091107224506.jpg
鐘楼がありーの

PB070693_convert_20091107230610.jpg
茶堂がありーの

PB070697_convert_20091107231719.jpg
これ・・・・なんだっけな・・・

PB070694_convert_20091107230650.jpg
そして本堂にお参りを。

でました!これ!この子!
PB070695_convert_20091107231539.jpg
この子は全88ヶ所札所全てにいると思うんですが 怖い かわいいですよねー

そして大師堂へ
PB070696_convert_20091107231630.jpg
大師堂ってのは、大師号を贈られた僧を礼拝の対象として祀るもの らしいです。

本堂は、仏教寺院において、本尊仏を安置する建物の呼称。 んー・・・大仏様的なものが安置されているのが本堂ってとこでしょうかね

そして鐘楼の隣に、水子地蔵というものがありまして
PB070698_convert_20091107231928.jpg
地蔵様に水をかける・・・?のかな? 周りに水をかけるものがなかったので定かではありませんが、
水で濡れていたし、コケで緑色に変色していたので多分そうでしょー
PB070699_convert_20091107232105.jpg
子供がめっさ怖い(; ̄Д ̄)

そして納経所の前には
PB070702_convert_20091107232556.jpg
盆栽が数多く飾られていました。

盆栽の知識は皆無ですが、多分素晴らしいものなんでしょう笑

お参りを済ませた後に、駐車場にバンが止まり、
6人~ほどの方が参拝にきておられました。

この後、四十九番 浄土寺へ!
プロフィール

ギャバ

Author:ギャバ
SEROW250に憧れついにGET!
初バイクだけに何事にも興奮してます←

目指せ!10日に1回更新!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。