FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石油

あたりまえなんだけど、バイク・車・船・飛行機などの燃料は石油である。
乗り物は便利だけど逆にいえば石油がなくなればただの鉄屑

なんか小学生の頃から石油がなくなるのは40年後!あと40年しかもたない! 
とか言ってるが10年以上たってもまだあと30年後! とかにかならない。
まぁそこまでバカじゃないので新しい油田が発見されて埋蔵量が増えたとか想像は出来るんだけど、実際はあと何年持つのか知りたい。

データによれば、
原油の生産量がOPEC加盟国だけで合計32,136千バレル/日 (44,0%)(2008年)
内訳としては、
サウジアラビア: 9,185 (12,6%)
イラン:     3,900 (5,3%)
UAE:       2,616 (3,6%)
クウェート:   2,605 (3,6%)
イラク:     2,365 (3,2%)
ベネズエラ:   2,350 (3,2%)
ナイジェリア:  1,940 (2,7%)
アンゴラ:    1,870 (2,6%)
リビア:     1,720 (2,4%)
インドネシア:  855 (1,2%)
その他OPEC:   2,730 (3,7%)

非OPECが、40,830千バレル/日 (56,0%)(2008年)
内訳、
ロシア:       9,760(13,4%)        
アメリカ:      4,900(6,7%)
中国:        3,800(5,2%)
イギリス/ノルウェー:3,525(4.8%)
メキシコ:      2,800(3,8%)
カナダ:       2,570(3,5%)
その他非OPEC諸国: 13,475(18,5%)
世界合計が72,966千バレル/日 らしい

らしいと言われても書いてる方もよう分からんので分かりやすくまとめると、
1バレル=159リットル 正確には158.987294928リットルですが、計算面倒なので159で。

ということは 世界合計の72,966千バレル/日を1バレルにすると72,966000バレル
72,966000×156=11,601,594,000リットル
一日に世界中では11,601,594,000リットルもの原油を生産している
116億159万4000リットル

かなりな量であるが、これがいつまで採り続けられるのか、
内訳は面倒なので省略するが
OPEC合計の確認埋蔵量が944,017百万バレル(70,3%) 
この量で 可採年数は 80年

非OPEC合計 398,190百万バレル(29,7%)
可採年数が 27年

世界合計で
1,342,207百万バレル
可採年数が 50年

とりあえず、あと50年は石油の心配は無いらしい
あと50年、どうせ残り少なくなったら高くなるんだから、バンバン乗れるのは今のうちかなー
まぁバイクも電動とか出てるから・・・どうなんだろ
とりあえず、ガソリン車でどうしても乗りたいのがあれば乗ったもん勝ちだよね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギャバ

Author:ギャバ
SEROW250に憧れついにGET!
初バイクだけに何事にも興奮してます←

目指せ!10日に1回更新!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。